中山式快癒器の次世代モデル magico(マジコ)手の届きにくい背中や肩のこりもしっかり押圧 球頭の高さを調整し、最適な加減を実現

もっと知りたいリ中山式快癒器

1.使ってみての感想

最初に、私が購入したのは4球式のmagico(マジコ)快癒器シルバーでしたが、使っていると
4球式では入り込まない場所があったので追加で2球式を購入しました。

実際の写真になります。

布団の上においた中山式快癒器magico(マジコ)球部分が光っています。

私は、腰を基本的にメインでほぐす必要があるので実際に使用するときは

1.4球式の大体の位置を決め腰の下におき上にねる。

実際の写真です。大体の位置を決めておき適当に寝ています。

2.位置を調整(自分で微妙に動く)して徐々に体重をかけていきます。
※位置の調整と体重のかけ具合を自分で調整できるのがやはりいいです。

微妙に位置を調整して、さらに体重をかけています。

3.ある程度体重をかけたら、しばらくして微妙に位置を動かしたり、体重をさらにかける
等します。

※4球式の使用方法は上記となります。ここまでやると微妙に入り込まない等で押せない
箇所がある程度わかってきます。そこで2球式の登場です。

4.2球式を腰の下におき上にねます。

5.4球式で入り込まない箇所でも2旧式であれば結構入り込みます。

2球式の使用風景です。4球式と比べポイントんい入り込みます。

というような感じで使用しています。

※2球式の使用はあくまで個人的な判断でおこなっているので参考までにしてください。

全体的な使用感としては、

・手軽にできていい。
・2球式がじつは4球式で入り込まないところでもつかるので結構つかえる。
・寝る前とかが一番やりやすい。

というような感じです。

2球式で入り込まない場合があるとどうしようもないので1球式?みたいなものか
もっと入り込むようなものがあればいいなと最近思っています。

  ※公式サイトで詳細をチェック※