中山式快癒器の次世代モデル magico(マジコ)手の届きにくい背中や肩のこりもしっかり押圧 球頭の高さを調整し、最適な加減を実現

もっと知りたいリ中山式快癒器

3.よい点・悪い点

実際に使用してみての個人的ないい点・悪い点をまとめました。

いいところ 

・単純にツボを押せ、思ったより奥まで達する。
 私の求めているのは、関節の奥のポイントを押さえてほぐしたいことでした。
 そのためにはある程度入り込むことが必要でしたが、丸いのでそこまで入り込まないと
 思っていましたが、なかなか奥まで入り込みます。
・押すポイントの移動が簡単なところ
 自分自身が動くことで微妙な位置調整が出来ます。単純ですが結構重要です。
 またマッサージをしてもらうときに感じるも場所が違うどかしさがないためかなり快適です。
・結構丈夫?
 毎日使っていますがいまのことろ壊れていません。かなりの重さやちからをかけているにも
 かかわらず耐久性はあるようです。シンプルな構造のためかもしれませんが。
・4球式、2球式で使い分けがいい。
 毎日使っていますがいまのことろ壊れていません。かなりの重さやちからをかけているにも
 かかわらず耐久性はあるようです。シンプルな構造のためかもしれませんが。

わるいところ

・あやしいところ
 最初はどうしても、これでほんとに大丈夫なのかと思うことうけあいです。
 ※ものは試しということでしょうか。
・きこきこ、きしんでいるような
 たぶんスプリング等で高さを調整できるようにしていたりするからでしょうが、
 使用しているときこきこ、きしんでいるような音がすることがあります。
 ※使用していてまだ壊れていないので問題ないかと思いますが。
・ツボに入りきらないことがある。
 2球式、4球式どちらを使用してもかなりおくのツボに入らないことがあります。
 これはどうしようもないのですが、もっと入り込むような商品が出来たらいいなと思います。

※あくまで感想ですので使用方法にや使用する人によっては感じ方が異なるかと。。。。

  ※公式サイトで詳細をチェック※